« AKB子兎道場・SKEダンスメン「勢いで、乗っ取り」 | トップページ | 10月31日須田亜香里・生誕祭「まだまだ進化中」 »

2013年10月30日 (水)

10月28日チームS公演・感想「やっぱり通しで見ちゃうよね」

仕事が遅くなって帰宅。

明日も早いので、

軽い一杯飲みながら、

チームS公演でも見る。


思わず筆をとる気持ちを起こさせるのがチームS。

飛ばしまくってみようと思ったら、

じっくり見てしまうのがチームS。


ということで、

10月28日のチームS公演を

動画で見た感想をざっくり。

曲ごとに書くといつもと同じになるので、

メンバー毎に感想を書きます。


ちなみに、全般的に

公演のレベルが上がりまくっています。

SKEのなかでも、ダンスメンを中心に集めた

組閣後のチームS。

公演を重ねるごとに、凄いことになりそうです。


以下、何となく引っかかった10人を。

特に順番に意味はナシです。








りかちゅう

私にきょう、深夜ながら筆をとらせた人間。

その激しい踊り、魂を込め続けている表情。

誰よりも、SKEの劇場公演にプライドと自信を持っているのがわかります。

ゆりあ、真木子のユニットでも

目立てることが出来るのは

りかちゅうだけ、

かも。


後半の全体曲でも、際立っています。

来年に、再来年に結果が出なくても、

SKE48で頑張り続ければ、

いつか結果が出る人だと思います。

ぐぐたすで行っているクソガキ選抜。

何番煎じかわからないネタでも、

りかちゅうならアリだぜ。








真木子

普通の可愛い系を目指しているのか?

どうにもしっくりこない。

全体曲でも激しさよりも

綺麗さを見せようと意識しているのかも。

しっくりこないぜ。

いや、確かに昔より可愛くなってるのは認めますけど。

全体曲でも、その踊りの綺麗だも目立つけど。


やっぱり劇場公演だったら、

真木子は真ん中じゃないとなあ…。

おっと。









あびるりほ(たかまさん)

負けるなよ、負けるなよ。

色んなメンバーに光が当たっていく。

頑張れよ、頑張れよ。

キャラ的な迷走はあっても、

その公演でのパフォーマンスは常に光っている。







真那

激しいダンス、上手いダンスが48グループの専売特許じゃない。

誰よりも楽しそうにすること。

一期生だから、知るパフォーマンスです。





ごりさ

全体曲での不安そうな表情が気にかかる。

ユニット曲も含めて全般的に顔が硬いかなあ。

なんか、あったんだろうか。





あんにゃ

ユニット曲は完全に生歌かも。

もしかしたら、一人だけ完全生歌にしている…?

もしも、そうだとするならば、

あんにゃ自身が生歌を先導しているのであれば、

石田安奈の人気が大きくなるかも知れない。


運営のゴリ推し、

という批判の声も

ダンススキルに加えて

生歌を主導するならば

なびくファンも…

増えるぜ…っ!






うは

すっかり悪目立ちしなくなってきた。

ダンス自慢メンツが集まる

チームSのなかで、

潰れないだけで十分だと思います。









みきてぃー

おう。

お前がチームSのセンターだ。


とにかく、自然に良い。


無理やり頑張っている、

激しさを見せようとしている、

とかじゃない。

一番自然に、上手い。

固さが無いんですよね。


努力している姿が見える時点では2流、

努力している姿も見えなくなるのが

1流という話なのか…。









にしし

目からビームが出ている。

いつも手を抜かないって、簡単に出来ることじゃない。

本来なら珠理奈センターの

「奇跡は間に合わない」は

すっかりにししのものですよ。









ゆりあ

競争するっていいことです。

AKBの子兎道場でのダンス企画もあって、

ダンスにキレが増してきたかな。

チームSでの公演では

まだ研究生でもある

うはにセンターを取られることが多くて

悔しいかもしれない。


だけど、この数年間

ゆりあに良いポジションを取られて

悔しい思いをした先輩メンバーもたくさんいたでしょう。


その辺の機微を理解してきたんじゃないでしょうか。


この前のAKB子兎道場のダンスメンバーのランキングで

6人中6位だったことが

ゆりあにとって良い変化を起こしそう。


ユニットセンターでも目力がついてきました。

今春のガイシの卒業メンバーがどうこうじゃなくて、

ゆりあは今、変わってきたんじゃないかなあ。


秋の夜長に、

結局夜更かし。


チームSの公演感想、

こんなとこです。










2013年10月30日

« AKB子兎道場・SKEダンスメン「勢いで、乗っ取り」 | トップページ | 10月31日須田亜香里・生誕祭「まだまだ進化中」 »

SKE48・チームS」カテゴリの記事

中西優香」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月28日チームS公演・感想「やっぱり通しで見ちゃうよね」:

« AKB子兎道場・SKEダンスメン「勢いで、乗っ取り」 | トップページ | 10月31日須田亜香里・生誕祭「まだまだ進化中」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いろいろ

Amazon

無料ブログはココログ