« 第四回選抜総選挙感想②「未来が始まる木本花音と矢方美紀」 | トップページ | 第四回選抜総選挙・感想④「我々は、勝ったのだ」 »

2012年6月 9日 (土)

第四回選抜総選挙・感想③「んんんんん、1コメダぁぁあああ」

1日、2日と時間が経つにつれ

その結果が味わい深くなってくるAKB第四回選抜総選挙、



感想の三本目になります。


選挙にて33位~48位に選ばれたメンバーは

ネクストガールズとしてカップリング曲を歌うことができます。

速報においては20位台にSKEメンバーが大挙してランクインしました。


しかし、速報はあくまでファンクラブ層の投票がメイン。

AKBシングルに投票権が付いている以上、

そこからAKBメンバーが上昇して

SKEメンバーが落ちるのは当然の流れ。



だったはずです。




33位~48位のネクストガールズに選ばれた

SKEメンバーはたったの二人です。


これは本当に嬉しい誤算です。


さらに、その二人は34位と35位に選ばれました。

センターの両脇をSKEの二人が固めます。



私は、45位あたりの発表から毎回緊張しました。

どこでSKEの名前が呼ばれるのかと。


しかし、55位からSKEメンバーが呼ばれる気配が無い。

どこまで上昇するのか?

ついに35位でSKEの名前が呼ばれました。


40位以内に入ったんです。


入ったんんんん。


んんん。



「んんんんんまなつぅぅぅうううううう!!」





SKE48が誇る王道アイドル

16歳の向田茉夏が35位にランクしました。


その美貌によって2ndシングル「青空片想い」から

いきなりの選抜メンバーに。

しかし、ぽんこつと呼ばれたダンス、対応などから人気は上昇せず。


でも茉夏はただのぽんこつじゃなかった。


7thシングル「オキドキ」での落選、

そこからの這い上がり。

KⅡ初めてのラムネ公演での頑張り。



こんなに可愛い女の子が

こんなに頑張っているんだ。


48グループはあくまでアイドルグループです。


だったら、茉夏が人気が出るのは必然です。



茉夏には全力で

んんんんんおめでとうぅぅぅうううう!





しかし、茉夏が35位。

速報結果でSKEファンの感覚がマヒしていたとは思いますが

とてつも無い結果です。


第4回総選挙での茉夏の得票数が8552票。

誰が見てもわかる茉夏のアイドルとしての美貌。

16歳になったばかりという若さ。

ネタとしてSMAPに扱われるわけじゃなく、

向田茉夏さんとしてSMAPの番組に出る日も遠くないかもしれません。


そして

茉夏が35位で呼ばれたことで

逆に緊張が高まった人が一人。


ちゅり、小木曽、あいりん、ゆりあ、くーみん、真那、だーすーは大丈夫だろう。



しかし。




茉夏が35位・・・?

まさか・・・、かおたん・・・?



コアなファンの速報ぶっこみだけでの力尽き。


あり得るか?


そう思った瞬間の34位。




第34位



SKE48



「研究生」



松村香織





来ました。

やったね、かおたん!




たしかに私は応援演説で松村香織を選びました。

かおたんが波乱を起こす可能性は十分にあると思いました。


しかし。



SKE48の、研究生が。

松村香織がAKB総選挙にて34位です。


怒濤の9030票。


AKBの研究生じゃないですよ、

SKEの研究生ですよ。


普通に、かおたんが40位以内に入ったんです。

もがき苦しみ工夫した、かおたん。

年齢のハンデも乗り越えた、かおたん。

決して諦めなかった香織さんに心からの拍手を送りたい。

速報の39位より上昇していますからね。






SKE研究生がAKB総選挙にて34位。



さあ、かおたんの正規チームが近づいてきました。


ファンからの大きな声です。



「松村香織を昇格させてくれ!」



もはや、この声を無視することは運営には出来ないハズです。


48グループはボランティア集団じゃない、

ビジネスを全うする集団です。



9030票を無視することは出来ないハズです。






そして、かおたんは壇上でのコメントも見事でした。


あの場所で、自分のことだけでは無く

48グループの正規チームに負けないぐらい魅力的な

SKE研究生への愛を叫びました。


かおたんを知らない人にも、その心の熱さは届きましたよ。

「知らないけど、SKEの研究生のやつのコメントは良かったな」


そんな言葉が日本中で飛び交っています。






運営に押されなかった人間なのに、

そんな人間が総選挙に選ばれたのに。



あそこで仲間たちに言及できる松村香織さんの全てが美しい。




ただの面白い奴というだけじゃない。

めちゃくちゃ熱い、熱い永遠の17歳ですよ。



そして半端ない心の強さです。


かおたんは壇上で最後にぶっこみました


喜びを伝えて、研究生愛を伝えて。




超強引にそこからの。





BBQ、

松村の。

今夜も



「「1コメダー!」」






かおたんが振りを始めたときに

私はビビりました。

そんな強引なマイナーなネタで会場が反応できるかよ…。


でも、まさかの会場からの「1コメダー!」の大声援。


私はここでも泣きました。



熱い、熱いですね、

SKE48ファンは。





さてさて。

33位~48位のネクストガールズは曲者だらけです。

なかやん、みゃお、KK、はるごん、ななたん。

センターを務めるは演歌少女わさみん。


しかし、SKE48も

最高の曲者をセンター隣に放り込みました。


かおたんが存在感を発揮しないわけが無い。


そして、曲者揃いのネクストガールズ。



ここに王道の可愛い少女が混ざったらどうなると思いますか?



「おいおい。ネクストガールズに超可愛いやつが一人いるじゃねえか」


AKBファンが、企業が、世間が見つけてくれるでしょう。

向田茉夏という美少女を。





33位~48位という位置。


最強の曲者、

最高の美少女を

SKEは放り込んだんです。


ネクストガールズという「少しだけ」世間に注目されるチーム。


SKE48。


ここは完全に。


我が軍大勝利!





2012年6月8日

« 第四回選抜総選挙感想②「未来が始まる木本花音と矢方美紀」 | トップページ | 第四回選抜総選挙・感想④「我々は、勝ったのだ」 »

SKE48全体」カテゴリの記事

第四回選抜総選挙」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。文月と申します。SKEへの愛が伝わるすばらしい文章で心が温かくなりました。
向田茉夏さんのランクインを喜んでくださっていて、嬉しく思います。
私は、矢神久美さんと向田茉夏さんに投票した者です。くーみんの結果については満足しています。
向田茉夏さんが、速報の27位から35位と順位が下がってしまい、もうくやしくて、くやしくて
かわいそうで、悲しくて、少し涙が出てしまいました。
来年こそはアンダーガールズに入れるように祈っています。
まなつは、チームKⅡのエースであり、私は、KⅡでトップの順位に立ってほしいと願っているし、
まなつは、KⅡのトップであるべきだと思います。
AKBのチームAでいえば、前田敦子=向田茉夏、高橋みなみ=高柳明音だと思います。
AKBのチームBでいえば、渡辺麻友=向田茉夏、柏木由紀=高柳明音だと思います。
まゆゆがゆきりんを超えたように、まなつは、ちゅりを超えるべきだと思います。
チームKⅡのためにも、未来のSKEのためにも、そうならなければならないと考えています。
エースのまなつがKⅡの4番手なのは、改善されるべき。まなつにはKⅡの一番手がふさわしい。
もっと向田茉夏の人気があがってほしいです。松井珠理奈に次ぐ順位になってほしいですね。
私は、まなちゅりコンビが最高に大好きです。まゆゆきりんコンビくらいの人気が出てほしいですね。
茉夏と珠理奈の同級生エースコンビ、まなじゅりコンビも最高だと思います。
まなつには、これからもがんばりつづけてほしいです。SKEの大エースとして活躍していってほしいです。
今後ともまなつのことをよろしくお願いします。

いやいや、熱い総選挙批評の数々、涙しながら拝見しています。
中西優香さんへのお言葉、そして松村香織さんへのお言葉、あの感動を思い出しながら読ませていただきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第四回選抜総選挙・感想③「んんんんん、1コメダぁぁあああ」:

» AKB48総選挙の感想~がんばれ向田茉夏 [文月のアイドル応援日記]
AKB48選抜総選挙の開票結果が発表されました。 まず、私の投票した二人について、矢神久美さんが28位、向田茉夏さんが35位となりました。 向田茉夏さんがアンダーガールズに入れなかったことが悔しくて、私は涙が出ました。 237人の中での35位ですから、すごい良…... [続きを読む]

« 第四回選抜総選挙感想②「未来が始まる木本花音と矢方美紀」 | トップページ | 第四回選抜総選挙・感想④「我々は、勝ったのだ」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いろいろ

Amazon

無料ブログはココログ