« 第三回選抜総選挙。今さらメンバーのコメント感想ランキング | トップページ | AKB48紅白歌合戦 »

2011年12月19日 (月)

大島優子の女優としての人生が始まった「私が恋愛できない理由」最終回

すでに死語と言われようが、月曜九時のドラマは気軽に出演できるものじゃない。

香里奈、吉高とのキャストでドラマを演じきった大島優子。



「いかがだったでしょうか~!?」


第一回、二回では香里奈他の女優との力の差もあったように感じる。

確かにまだ、

「AKBの大島優子」

だった気がする。


AKBファンは、ドラマを見て、優子を見て何となく恥ずかしい感じもあったんじゃないか。

私は、何か恥ずかしかったですよ。



しかし、最終回はどうですか。

おお、ドラマの中の優子を見ても恥ずかしくない。

なんか、他の女優と比較しても遜色なくね!?


しかも、最後の場面。

演出をする仕事、華やかな場所のクリスマスツリーを作る仕事、

イベント毎での照明などをする仕事。

そんな演出の仕事をする香里奈が照らす先……。

イベントで一組のカップルを照らします。


その先には……。



大島優子!!



主役だ!主役だ!

月9の最終回の美味しい部分を大島優子が演じた。



これで、満足でございます。

香里奈は結局、男と一緒に海外行かないし。

香里奈の相手の男とかさっぱりしすぎだろ、ってか、そんな話はどうでもいい。



で、さんざん言われた生放送。

月9の最終回で、最後の部分が生放送らしい。


おお、こわい、こわい。

優子は噛まないだろうか、ちゃんとやれるだろうか。



しかし、ドラマを見ていても、いつ生放送が始まるのかわからない。

と、思ったら。

もう、時間もたって残り10分もねえぞ?って時に。

東京タワーが流れる場面で、まさかの「LIVE」表示。


げえっ、関羽!


香里奈がしゃべりだした。

生放送だ!

優子もしゃべりだした。

壮絶な緊張感、だが。


なんとか無事に優子クリア!


メッシの話をいれるなど、完全な生放送アピールも良い。


東京タワー、消えましたね。

そして、香里奈の号令のもと?

東京タワーが再度、点灯しましたね。



素晴らしいですよ。

テレビを見ていて、思わず

「おおっ!」

って言ってしまいましたわ。


素晴らしいですね。


まるで、子役時代で消えかかった一人の女性が、

AKBという場を手に入れてまた光輝いたことを暗示するような。


完ぺきでした。


久しぶりに、ドラマでテンションあがりました。

これだけで、意味があるでしょう。


大島優子は良い結果を残した。


AKBはテレビで使えるという、偉大なる結果です。



テレビドラマ関係者よ!

チョイ役でも良い。

今ならAKBメンバーを使えば、アンチも含めてネタになる。

視聴率に貢献しますぜ。

主役じゃなければ大怪我も無いでしょう。

ぜひとも使ってくださいな。

出来れば、SKEメンバーをね。

« 第三回選抜総選挙。今さらメンバーのコメント感想ランキング | トップページ | AKB48紅白歌合戦 »

大島優子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 第三回選抜総選挙。今さらメンバーのコメント感想ランキング | トップページ | AKB48紅白歌合戦 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いろいろ

Amazon

無料ブログはココログ